浪人生活x2=医学部

щ(゚Д゚щ)バッチコイ! メール

ホームページ一言メッセージ他の日記を読む

更新履歴

2004,3,31 ちょうど時間となりました・・・
2004,3,30 受験生の武器
2004,3,29 きめた
2004,3,28 センターへの心得
2004,3,27 春の味覚
2004,3,26 できるだけニュース

前の月

3月の日記

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

     
             


ちょうど時間となりました・・・ 2004,3,31
今日をもちましてこの日記は終了となります。
3/31が終わると同時に削除したいと思います。

こんな下らない日記を読んでくれた皆さん、感謝です。
また一言メッセージはいい息抜きとなりました。
最後の最後ですがよろしければ感想を書いていただけたらと思います。

今春めでたく合格した人、充実した学性生活を送れますように。
もう一年の辛抱をする人、来年は見事志望する進路につけますように。

本当にありがとうございました。
じゃ、ばいばい(・∀・)ノ

受験生の武器 2004,3,30
文房具について語る。
オススメなもの
★シャープペン・・・ぺんてるGRAPH1000forPro 重さと握り心地が絶妙。
★消しゴム・・・AIR-IN マークでも記述でも文句ない使い勝手。
★色ペン・・・HITECH-C 最近質が落ちた気もするがやっぱり良い。
★シャーペン芯・・・ぺんてるHI-POLYMERforPro 芯くらいケチるな!
★ノート・・・無印の5冊セット 安いからどんどん消費できる。

きめた 2004,3,29
8月から日記をどうするか悩んでいた訳ですが、
一応暫くは書かないことにしました。
で、夏に暇を見つけてBlog形式でいこうかと。
MovableTypeを使おうと思っています。
Queの名前でやる予定ですのでよろしければ8月頃Googleで検索してみてください。

センターへの心得 2004,3,28
心得その一:センター前日まで死ぬ気で勉強しよう
心得その二:絶対にセンター会場へ下見に行こう
心得その三:当日の朝は消化のよいものを食べよう
心得その四:自信のある教科でも参考書は一応持っていこう
心得その五:会場についたらトイレの場所を2〜3ケ所確認しよう
心得その六:休憩時間ごとにチョコレートを食べよう
心得その七:一日目が終わっても答えあわせは止めておこう
心得その八:スポーツタオルを持っていき、休憩時間ごとに顔を冷水で洗おう
心得その九:生物選択者は総合理科を保険で受けておこう
心得その十:心得その一から九までを覚えよう

春の味覚 2004,3,27
ふきが旬で美味しいですねえ。
厚揚げと一緒に炊くと春が満喫できます。

・・・ああ、暇だ。

できるだけニュース 2004,3,26
ニュースステーション終わったねえ。
新番組の司会は古館さんだっけ?
悪いけど興味ないね。
だいたいあの人ニュース番組に向かんでしょうに。
うーん、残念。

現代文のエッセンス 2004,3,25
マウンテンに登頂!(普通の人は意味分らんか)
---------------------------------------------
さて、今日は現代文の勉強法について。
現代文は第一問が評論、第二問が小説となっています。
第一問でのポイントは漢字を落とさないこと!
今年私めは2個も間違えてしまいました。はっきりいってアホです。
第二問のキモはなんといっても問一でしょう。
よく知られたことですがあれは辞書的な意味で答えるのが原則。
文に入れて考えても全部当てはまったりして意味なしです。
兎に角辞書的な意味で!

で、その他の設問の解き方ですが、
1)傍線部の直前・直後に注目する(遠いところを見ないこと)
2)選択肢を睨んで明らかに違ってそうなものを切る
3)残った選択肢でキズが一番少ないものを選ぶ
4)見直しはしない←これ重要
これに尽きます。
ただ4)についてはいろいろ意見あるでしょう。
私めも今年は見直しして(30分位時間余ってたからねえ)成功したし。
でも基本的には見直し厳禁。
失敗することの方が多いかと思います。
大体時間があまっても古文の見直しくらいで精一杯でしょ。
色気だして現代文に手をのばさないこと!

以上が国語を克服する方法です。
これらを実戦していた去年、マーク模試の国語は170前後で安定してました。
人によって合う合わないはあるでしょうが一応参考にはなるかと思います。

古文のエッセンス 2004,3,24
3/11の続きになりましょうか。
理系の人は、漢文はできるんだけど現・古が・・・って人も多いと思います。
ってことで今日は古文の勉強法について。

まず日頃の勉強法。

古文は英語と同じ、言語を扱う学問です。
なのでできるだけ毎日触れる事が必須となります。
なまじ現代文の感覚で読めてしまうため、ここが疎かになりがちなようです。

読む時のコツは、ずばり横に線を引いていくこと。
手始めに助動詞に線を引きましょう。
このとき線の横には助動詞の種類ではなく現代語での意味を書くのがポイント。
つまり、

・・・に書きたる・・・
      ----
      テアル

このように書くということです。(ずれてたら申し訳ない)
これが即座にできるようになったら敬語も同じようにやります。

単語を覚える際にも注意が必要です。
最近のセンターの傾向として、単語帳の意味そのままの選択肢は罠になりがちです。
そこで単語は文に出てきたらその都度、文脈の意味で覚えるようにします。
ようは英単語を覚えるのと同じことです。

助動詞も身につき、敬意の方向も追いかけられるようになったら現代語訳します。
訳はそこそこ訳せそうなところ、あるいは文末だけやれば十分です。
主語や目的語を補いながら訳します。

古文がかなり苦手であれば音読も必須です。
口に出して読むことで、単語の区切れがすぐ判別できるようになります。

次にセンター前の勉強法ですが、当然過去問が中心です。
とりあえず時間を決めて解きます。
(この辺りは時間配分の仕方によって人それぞれです)
解けなくても決めた時間で一旦ストップします。
答え合わせをしたらもう一度本文を読み、
分かりにくいところに線を引いて助動詞の意味や訳を書きます。
そして間違えた設問と再度にらめっこします。
納得いくまで考えてください。

これを延々続ければセンター古文は満点を狙えると思います。
たかがセンターの50点分ですが、甘くみては失敗のもとです。
国語が得意な人も苦手な人も是非実践してみてください。

明日は現代文についてです。

終わっちゃった 2004,3,18
白い巨塔終わっちゃいましたな。
来週特別編があるようだけど、それが済んだらホントに終了。
4月からドラマなに観よう。
ERがそろそろかな。

今日は久しぶりに物理をやってみた。
大学入ったらいるもんね、たぶん。
φ(゚∀゚)→φ(`д´)?→φ(゚Д゚;)→⊂⌒~⊃。Д。)⊃
だめだ・・・完全に忘れてるよ。
一週間くらいかけてゆっくり思い出さねば。

ケータイ替えたい 2004,3,17

            ヽ'::':/
             }:::{
             |:::l
          r:ャ l:::|
          l:(.ノ:::l      
        ,.r:::''::::::::::::::)   
       .〈;;;:::::::::::::::゛:i,,__,〃
      /〜:::y'''::::-:::〈ー‐’  

春になったのでかぶと虫さんが遊びに来ました

今使ってる携帯がそろそろ3年目に突入。
カメラも付いてない骨董品みたいなやつなんでそろそろ替えたい時期。
2年以上使ってると機種変更と新規契約って値段一緒なんだよな、たしか。
今いいなあと思ってるのがソニエリのA1402S。
ちっこい方が便利ですからな。
でもなあ、妹もこれに替えるとかぬかしてるし。
どうしようなあ。iPodも欲しいし。
物欲の春。(以下、金鳥の夏・睡眠の秋と続く)

--------------------------------------------------------------------
午後から買い物へ。
ボタンダウンシャツx1、ヘンリーネックシャツx1、靴下x3を購入。
靴も買おうと思ったけど残念ながら資金不足。
まあ靴は次回だな。

手続きも終わり・・・ 2004,3,15
大学の入学手続きも終わり、ホントやることない。
あ、防医に入学辞退の電報送らないかんか。
残ってるのはそれくらいだねえ。
駿台の大学準備講座を受けるのが今のところの唯一の楽しみ。

大学に入ったらPowerBookかiBookが欲しいのう。
PBG4-12'とiBookG4-14'ってどれくらいパフォーマンスが違うんかな。
CPUのクロックも一緒だしアーキテクチャもほとんど変わらん。
何が違うんだろう・・・?
というかもうちょいまってればiBookマイナーチェンジしそう。
PowerBookG5が出ると言う噂もあるが激しく発熱しそうだし値段高そうだし。
最近のMacは買い時難しいな。
昔は製品のスパンが長かったのになあ。

顔で・・・ 2004,3,12
本屋でF1の雑誌読んでたら隣にOLのひとが二人。
ん、車雑誌のコーナーなのに珍しきことかな、と思ってたら
「・・・ニックがさぁ、・・・」
「・・・ライコネン途中で止まっちゃったから・・・」
「・・・バトンってさぁ・・・」
なんだ、顔でファンになった訳ね。
ハイドフェルドとかライコネンを応援するくらいならアロンソを応援してやれってんだ。

あと昨日の日記の内容はなかったことにする。
やっぱり受けたいところ受けるべき。
多浪したって構わない。
不本意な大学に受かって一生コンプレックスを抱き続けるより全然マシ。

ふりかえってふりかえる。 2004,3,11
昨日の続き。

成績を上げる際に有効なのは、志望校を高めに設定することです。
志望校のレベルに達してしまうとそれ以上成績が伸びないばかりか維持も難しい。
かなり難しいけど頑張ればなんとかなるかも、という学校を選ぶ必要があります。

一方いざ出願する際には志望校を下げる、ということも必要になります。
私は結局今年出願校を泣く泣く変えた訳ですが、冷静に考えるといい選択でした。
もちろん第一志望が受けられるならそれに越したことはないですが、
冒険してまで自分の望む学校を貫くのは現役、一浪位が限度でしょう。
今年、センターリサーチで府立医大はギリギリのBでした。
去年だったら間違いなく受けたと思います。
ということで出願校の目安としては、
現役→記述の模試でC判定以上、センターでC判定以上
一浪→記述の模試でB判定以上、センターでB判定以上
二浪以降→記述の模試でA判定、センターでA判定
が望ましいかと思います。もちろん私立に逃げられる人はこの限りではありません。

続きはまた明日。

徒然なるままにふりかえる。 2004,3,10
3月もはや10日過ぎました。
今月末まで、この一年間を振り返っていこうと思いますのでおつきあい下さい。

今日はいかにして浪人生活を過ごすか、について書こうと思います。

そもそもこの日記を始めたのは自分の生活を変えようと思ったからです。
2浪目に突入するにあたり、最大の課題はいかに前年度と違うことをするか、でした。
当然の事ながら前年と同じ生活をしていては成績は上がりません。
そこで日記を書く、ということに目をつけました。
その日自分がどれだけ勉強したか、ということを常に意識することができるからです。
別に勉強内容を日記に書くという行為は必要有りません。
ただ一日の終わりにふと思いを巡らすだけで十分です。
「一日を振り返る」という行為がモチベーションを維持する手立てだった訳です。

勉強場所も変えました。
1浪目は家で予習復習というスタイルでしたが、
2浪目では積極的に自習室を使うようにしました。

さらに苦手科目、具体的にはセンターの国語ですが、への取り組み方も変えました。
その勉強方法についてはまた後日書きますが、
結果センター国語は去年の123点から181点へ大幅アップしました。

この一年、精神面でもそうとうやられました。
高3の時担任に、『浪人するなら一年で決めろ』と言われたのですが、
その言葉の重みが分かった年でもありました。

まず何にも希望が持てないのに勉強だけは進む、という奇妙な状態が続きました。
これは今年、国公立の出願から前期日程終了までの間にも同じ状況でした。
で、5月に河合のマーク模試があり、それ以降急激に心境が変化しました。
「俺はどこにも受からん」という気持ちが消え、
「今年はいけそうだ」と考え出したきっかけでありました。
そういう意味で、できるだけ早い段階で模試を受けるのがよいと思います。

続きは明日書きます。

これからどうするか 2004,3,9
無事入学手続きの書類も届いて、今は寝るばかり。
ってワケで(?)、この日記をどうしようかという話。

とりあえずこの日記は3月末で閉鎖、消去。
で、いまのところは4月以降日記を書くつもりなし。
大学へは家から通う予定だし(片道二時間弱w)、
授業も忙しいだろうから書く暇がないってのが本当のところか。

ただ日記をつけるのは楽しくもあるんだよな。
はたして私の日記が日記の形を成しているかは甚だ疑問では有るけど。

どうするか、今月中に決めたいと思います。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 2004,3,8
見ての通り。

合格発表はあした 2004,3,7
ウィリアムズとそこそこ戦えただけでも進歩かねえ。
今戦はミシュラン用のサスじゃないらしいし。

フェラーリ速過ぎ。90年代初頭の遅さをもう一度。
マクラーレンヘボ過ぎ。80年代の速さをもう一度。
ウィリアムズ格好悪過ぎ。FW16の美しさをもう一度。

今日はオーストラリアGPの予選ですよ。 2004,3,6
ホンダもそろそろ72勝目が欲しかろうて。
最後に勝ったのは92年のオーストラリアだよね、確か。
やっぱマクラーレンとかウィリアムズと組まな駄目なんかなあ。
でも今年のBARはそこそこいけそうな気がする。
少なくともF2003GAそのまんまのザウバーやトヨタには勝てそうな予感。
ザウバーなんかまさにブルーフェラーリだな。
ブルーフェラーリといえばリジェのJS7(だったっけ?)
マトラエンジン&お洒落なカラーリングに萌え!
それに引き換えザウバーはダメだな。
エンジンまでフェラーリだし。
フィジケラはさぞかし御満悦だろうけど。
トヨタは知らん。
来年はガスコインに変態的なマシンを作ってもらうこったな。

そういえば昨日のMステのラルク、ありゃないだろ〜。
明らかにサビだけ口パクでオイオイって感じだったなあ。

-------------------------------------------------------
バトン4番、琢磨7番グリッドか。まあまあだな。
今年はまぐれでフロントローってのもあるかもしれん。
でもなあ、80年代末から90年代初頭を知るものとしては
今の結果で満足は出来んよなあ。
92年は別として、あの頃はフロントローで当たり前だったし。
ともあれ明日の決勝に期待だな。

合格発表はしあさって 2004,3,5
アイコンでけた。
お好きな方をどうぞ。
9.x用は128x128pixのを単純に縮小しただけなので期待せぬように。

MacOS9.x用

MacOSX用

一晩経って・・・ 2004,3,3
Σ(゚Д゚)アライヤダ モウコンナニ ススンデルワ!


鋭意作成中。 2004,3,2
まだIllustratorでトレースしただけ。
今週中には完成できそう・・・たぶん。

やることなさすぎ 2004,3,1
後期受けないもんで暇持て余し過ぎ、睡眠取り過ぎ。

あんまり暇だからぶらぶらっと人様の日記をみてみた。
うん、皆さん思い思いの事を書いていらっしゃる。
そんななかで一つ気になった日記が。
拙者が作ったアイコンをね、無断で使ってる不届き者がいるんです。
まあね、今月一杯でデリッちゃうんで別に構わないんだけど。
せめて一言断りのメッセージくらい残していけよってんだ。

白い巨塔の原作を先週から読み始めたんだけど、こっちのほうがおもろいな。
人物がとにかく濃い。
とくに財前五郎は綿密に書かれてる。
ただ、時代設定が古いから今の時代には合わんな。
そういう点では唐沢寿明はなかなかのチョイスなんじゃないかと。
五巻迄あるから合格発表を待つ間じゅうぶん時間がつぶせそう。