■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 最新50

おたまにくる

58 :●~* :03/01/04 02:02
梨 さま レス ありがとうございます。

>Mac互換機は失敗に終わったのでは無いのか?
>Mac互換機が失敗したのに、AT互換機なら成功するという根拠は何だ?
一般Macユーザー及び専門職ユーザーは一定数で100/1だったのが
Mac互換機で100/5になっただけ本家Appleのハード売り上げが落ち込む
のは当たり前。
現行のMacハードを見てもメモリーや周辺機器はAT互換機
の流用品、動くソフトもMacでもWinも大差なくMacの優位性は皆無、
PPCにこだわる根拠がない(モトPPC開発計画2004に最高で2.0GHz)
前出のMac互換機の話しと同様に現在のMacユーザーもOSХとOS9で
1/4化され死活問題がかかる専門職などはOS9を使い続けるかWinに
乗り換えるかの選択が一般的。
OS9、 OSХ、 Win、で同じソフトを使えば得られる結果は同じだが
後発のOSХ使わなければならない根拠に乏しくこの先 OSХ&PPC
路線で行くと1/4良くて1/2のユーザー相手の先細りの商売になると
思いますが?
Appleの売り上げ比率はハードが80%以上を占めていてOSХの不振
にひきずられハードの売り上げを落とす事は最悪で1億3千万台のAT
互換機市場に参入するのは得策。

へんにむずかしく考える事はなく『こんどの新しMacはWinも走りま
すよ』なって軽いのりでいいと思いますが?


59KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30