■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

MacとiPadで積極攻勢――新時代の幕を開けたApple

1 :●~* :2012/10/25(木) 22:03:18.69
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1210/24/news149.html

 米国カリフォルニア州のサンノゼにある“カリフォルニアシアター”。ここは由緒ある劇場であるとともに、Appleが2004年に「iPod」の
U2バージョンを発表した思い出深い場所でもある。その地に、世界中から多くの報道関係者、そして通信キャリアをはじめとするパー
トナー企業の幹部が詰めかけた。今年3月の「新しいiPad」から始まり、15インチのRetinaディスプレイを搭載した「新世代 MacBook
Pro」、そして「iPhone 5」と矢継ぎ早に新製品をリリースしてきたAppleが10月23日、さらなる新製品を発表する。その期待と興奮が、
カリフォルニアシアターの客席を埋めつくした関係者の間を熱気となってうずまいていたのだ。

 筆者はこのカリフォルニアシアターで行われたメディアイベントに参加し、「iPad mini」を始めとする今回の新製品を実際にこの手で
触る機会を得た。ポストPC時代を推進し、IT業界のトレンドを牽引するAppleが、どこまで飛躍を果たすのか。現地リポートとともに、
それを考えてみたい。

 プレスイベント開始早々、壇上に上がったApple CEO(最高経営責任者) ティム・クック氏が、直近のビジネスの好調ぶりを話す。

 まず、2012年9月に発売した「iPhone 5」の販売実績は最初の週末で500万台を超え、記録的なスピードで売れているという。また、
iPhone 5に合わせてリリースされたiOS 6へのアップグレードは、すでに2億台が行っており、新OSへの移行が順調であることを紹介した。

 そして、もう1つ。今年の大きなトピックスとなっていたiOS 6とOS X Mountain Lionによる「シンプルでシームレスな連携」(クック氏)も、
成功を収めている。Documents in the Cloudでは1億2500万ものドキュメント連携が行われている。またOS Xでも利用可能となった
iMessageは、送信回数が30億件に達するなど利用が順調に伸びているという。iMessageは1秒間あたり2万8000通も処理されており、
Apple製品同士のコミュニケーションサービスとして着実に成長している。

 クラウドサービスやアプリ関連の現況もアップデートされた。AppleのソーシャルゲームプラットフォームであるGame Centerのアカウ
ントは1億6000万を突破。iCloudの新機能の1つであるシェアードフォトストリームの利用数も早々に

14 :●~* :2013/11/02(土) 00:42:29.02
ムーディーズ、ソニーの格付け引き下げ検討
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD010RE_R01C13A1TJ1000/

7KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30