■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

???

1 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/07/25(火) 12:44
 使い古された文句かもしれないが,マイクロソフトのせいで我々は多いに迷
惑している。本国(米国)では同業者と独禁法や著作権法でもめているようだ
が,それだけではなく問題はむしろもっと我々日本人の身近なところにある。

 それは「経営資源の浪費施策」である。ひとつはCPUに比して重たいOS
やソフトの問題だ。まずは会社でパソコンを導入する場合を考えてみて欲しい。
一般的な日本の会社の場合、まず管理職にはグレードの高いマシンが割り振ら
れる。日本企業はほとんど年功序列であるから,この管理職の多くは高齢者と
考えて良い。すなわち,このコンピュータリテラシーのない年寄り連中には,
高価な使い方のよく解らないパソコンが与えられることになる。逆に,比較的
効果的によく使いこなすことの出来る若者連中は,予算の都合で遅いマシンを
強要され、動作の重たいMS−OFFICE等で非効率に仕事をしなければな
らない。つまりは「物的資源の浪費」である。
 パソコンによる情報システムは,従来のメインフレームによるものよりも,
TCO(Total Cost of Ownership)が高いと言われるが,その大半はこの「
老害」によるものに違いない。
 これをマイクロソフトの陰謀と呼ばずしてなんと言おう。彼らは日本の社会
風土を狡猾に利用して,日本企業の国際競争力の弱体化を推し進めているのだ。

 さらにもうひとつの問題は,ほとんど必要もない多機能満載のソフトである。
日本は、その特質からして「網羅性」を重視した教育をする傾向にあるから、
必要もない機能満載のソフトを与えておけば、無駄な時間を費やし消耗してし
まう。たしかに有用な高機能の部分を使いこなせば、習得までの時間は多少か
るが、覚えてしまえば作業効率は優位になるであろう。しかし,使用頻度の少
ない高機能の部分はすぐに忘れるので,その勉強時間はまったくの無駄になる
ケースが多いのではないだろうか。
 特に日本人は何か問題があると「聞いていない」とか「教えてくれなかった」
とか他人のせいにする癖があるので、この手のセミナーやスクールでは何でも
かんでも多くの項目をつめこむ傾向があるようなのもこれを後押ししている。
高機能を使いこなすユーザは、それだけレベルが高いわけであるから、他人に
教わらなくても自分で出来るはずである。そうでない聴講者のために重要部分
だけ徹底的にやれば効率はあがるのだが,そういうやり方はあまりおこなわれ
ていない様子なのだ。こちらは「人的資源の浪費」と言えよう。

 まさに恐るべきマイクロソフトの陰謀である。この問題は日本社会に根ざす
風土に起因するところが大きいため,その解決が困難なのもさらに脅威を大き
くしている。
 日本人よ。奴等の策にハマってはならない!

2 :>1 :2000/07/25(火) 12:45
逝ってよし

3 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/07/25(火) 12:47
 使い古された文句かもしれないが,マイクロソフトのせいで我々は多いに迷
惑している。本国(米国)では同業者と独禁法や著作権法でもめているようだ
が,それだけではなく問題はむしろもっと我々日本人の身近なところにある。

 それは「経営資源の浪費施策」である。ひとつはCPUに比して重たいOS
やソフトの問題だ。まずは会社でパソコンを導入する場合を考えてみて欲しい。
一般的な日本の会社の場合、まず管理職にはグレードの高いマシンが割り振ら
れる。日本企業はほとんど年功序列であるから,この管理職の多くは高齢者と
考えて良い。すなわち,このコンピュータリテラシーのない年寄り連中には,
高価な使い方のよく解らないパソコンが与えられることになる。逆に,比較的
効果的によく使いこなすことの出来る若者連中は,予算の都合で遅いマシンを
強要され、動作の重たいMS−OFFICE等で非効率に仕事をしなければな
らない。つまりは「物的資源の浪費」である。
 パソコンによる情報システムは,従来のメインフレームによるものよりも,
TCO(Total Cost of Ownership)が高いと言われるが,その大半はこの「
老害」によるものに違いない。
 これをマイクロソフトの陰謀と呼ばずしてなんと言おう。彼らは日本の社会
風土を狡猾に利用して,日本企業の国際競争力の弱体化を推し進めているのだ。

 さらにもうひとつの問題は,ほとんど必要もない多機能満載のソフトである。
日本は、その特質からして「網羅性」を重視した教育をする傾向にあるから、
必要もない機能満載のソフトを与えておけば、無駄な時間を費やし消耗してし
まう。たしかに有用な高機能の部分を使いこなせば、習得までの時間は多少か
るが、覚えてしまえば作業効率は優位になるであろう。しかし,使用頻度の少
ない高機能の部分はすぐに忘れるので,その勉強時間はまったくの無駄になる
ケースが多いのではないだろうか。
 特に日本人は何か問題があると「聞いていない」とか「教えてくれなかった」
とか他人のせいにする癖があるので、この手のセミナーやスクールでは何でも
かんでも多くの項目をつめこむ傾向があるようなのもこれを後押ししている。
高機能を使いこなすユーザは、それだけレベルが高いわけであるから、他人に
教わらなくても自分で出来るはずである。そうでない聴講者のために重要部分
だけ徹底的にやれば効率はあがるのだが,そういうやり方はあまりおこなわれ
ていない様子なのだ。こちらは「人的資源の浪費」と言えよう。

 まさに恐るべきマイクロソフトの陰謀である。この問題は日本社会に根ざす
風土に起因するところが大きいため,その解決が困難なのもさらに脅威を大き
くしている。
 日本人よ。奴等の策にハマってはならない!

4 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/07/25(火) 12:49
いよいよMS叩きになりましたか、、、。
今の状況じゃ仕方がないけどね、でもここMac掲示板なんだよね??
それと
>1
気持ちはわかるけどもうちょっと簡潔に述べたほうが効果的です。

5KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30