■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

●アップルスーパーカー工業の車です●

1 :ハゲジョブ :2001/07/08(日) 13:10
・孤高のスーパーカー!
・誰も持ちえなかった最低のステイタスをあなただけに!!(藁

<特徴>
●買って欠陥や不良品でないものの方が珍しい。
●塗装は花柄で病気持ち。
●ドアを開けると重さで倒れる。
●エンジンからよく煙や火を吹く。
●高級車並みの値段で普及車並のスペック。
●致命的な欠陥があっても絶対にリコールしない。
●オートマ全盛の時代に技術的に手動のシフト車しか造れない
●運転するためには不合理で意味もない操作を覚えなければ使い物にならない。(例えば下記の6つ)
●足ペダルがひとつしかないので二度踏むとブレーキで、長踏みするとアクセル操作になる。
●クラクションを鳴らす時はクラクションボタンを押しながらペダルを踏む。
●荷物を降ろす時はゴミ箱に入れる。
●外に出る時はゴミ箱に入る。
●クラクションが鳴っている間はアクセルやエンジン、ブレーキは働かない。
●ブレーキが作動している場合はハンドルが動かない。
●取り説にはお布施の振込用紙が添付されている。
●得意な道はやたら速いが普通の道は死ぬほど遅いため全体としてやたらと遅い。
●ホイール(車輪)がついてない。
●移動できない。やっと最近改良された。しかし、殆どのドライバーはそれを知らない。
●移動するにはマイクロソフト社製の車を仮想車輪として使用する必要がある。
●アップルトークという独自のウィンカーを使うため、しばしばトラフィックに混乱をもたらす。
●対応パーツが殆ど無い。下手なものをつけると爆発する。
●クーラー液が切れたら車ごと買い換えなければならない。
●ボンネットから煙が出ていても「ガソリンを入れ直してください」とサポートが言う
●タイヤがパンクして修理に出すと、1ヶ月以上帰って来ない。噛み付くと、2〜3日で帰ってくる。
●パンクの修理に5万円かかる。
●右前輪のパンク修理が直って帰ってくると、左前輪の無かったはずのパンクがもれなくついてくる。
●新型車は軒並み新しい高速道路を走れない。
●全車、ボンネットに巨大なバックライトで輝くリンゴマークを装備している。
●販売ディーラーは赤字なのにメーカーは大黒字。これはドライバーのためだと言う。
●車の前を猫が横切ったり、風が吹くとエンジンがかかる。
●排気量が500ccのころから「スーパーカー」などと逝って誇大宣伝しているのにシエアは超低い。
●新車なのにいたるところにキズやヒビがある。自力でそれを消す輩がいる。
●運転していると、理由も無く突然クラッシュして奈落の底に落ちる。
●クラッシュしても復旧が簡単。ただし乗員は大抵全員死ぬ。

10KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30