■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 最新50

右クリックのないパソコンなんて・・・

1 :深夜でも快適なレンタルサーバサービス :2001/05/05(土) 04:44
クリープをいれないコーヒーみたいなもんだよね。

2 :名称未設定 :2001/05/05(土) 05:07
ひとーりはつらいね

3 :名称未設定 :2001/05/05(土) 05:47
あげないでくれ頼むチンカス

4 :名称未設定 :2001/05/05(土) 06:11
わかったよゲリクソ

5 :名称未設定 :2001/05/05(土) 12:27
半角でよろしく頼むデヴオタ

6 :名称未設定 :2001/05/05(土) 13:18
だからといってショートカットの充実していない窓機もどうかと思う。

7 :名称未設定 :2001/05/05(土) 15:25
そうか?
たいていの操作はキーボードで出来るぞ。マックのショートカット
とはちと違うが、どのキーを押すか表示されているので、完全に
覚える必要がない。
マックはショートカットがアサインされているかはどうかは、結局
のところマウスでメニュー引っ張り出してみないとわからんからな。
よく使うのは自然と覚えるだろうが、それまではマウスとキーボードの
間を手が行ったり来たりだ。

8 :echimasa :2001/05/05(土) 17:01
マックで2ボタンホイールマウス使ってます。マイクロソフトの光学マウスです。快適ですよ。右ボタンにはコンテクストメニューを割り当ててます。

9 :名称未設定 :2001/05/05(土) 22:54
Apple Pro Mouseのデザインはイイ。使っててもいい感じ。
全体でクリックする感じもよし。何よりシンプルですな。

しかし実用的な面ではMSマウスにかなわないと思う。
特にあのホイールには参った。便利すぎる。
ただ弊害もある。2ボタンは初心者に教えるとき必ずと言っていいほど間違う。

10 :名称未設定 :2001/05/05(土) 23:09
>>9
そんな馬鹿いるか?

11 :名称未設定 :2001/05/05(土) 23:11
AppleStoreでKensington売ればいいんだよな。
アプールのバカ。

12 :名称未設定 :2001/05/05(土) 23:12
>>10
凄く有能でも、PCのスキル0な大人はいくらでもいるぞクソガキ

13 :名称未設定 :2001/05/05(土) 23:27
Apple Pro Mouseのデザインには
1ボタンのいじらしさを感じる

14 :名称未設定 :2001/05/06(日) 00:56
>>12
なるほど、「スキル0の大人」って結構いるのか。
12を見て実感できたよ。

15 :店頭にて :2001/05/06(日) 01:00
どこを押していいのか最初戸惑ったぞアレ。
そしてキューブはソフマップで初めて見た時笑ってしまった。
いやあ、その前に親類の葬式があってさあ、キューブを抱えた喪服の奥さんが
泣きながら納骨してるシーンが目に浮かんで・・・ああ不謹慎な俺(笑)

16 :名称未設定 :2001/05/06(日) 01:02
>>8
コンテクストメニューの意味わかって言ってるか?

17 :ウイソ? :2001/05/06(日) 01:09
>親類の葬式があってさあ、キューブを抱えた
>喪服の奥さんが泣きながら納骨してるシーンが
>目に浮かんで…笑ってしまった。

18 :echimasa :2001/05/06(日) 02:19
>>16
無礼者!拙者はApple歴20年。 世界最初のパソコンApple1も組み立てたし、Apple 2も英語のマニュアル呼んで使い倒してきたんじゃ。
Apple1は、組み立てキットだったんじゃー。キーボードから入力できるという、ただそれだけで感動したなぁ。

19 :名称未設定 :2001/05/06(日) 02:25
>>18
マカってオヤジ率かなり高いよね。
マクショップの客もなんか、ちょっとヘンテコな
オッサンばっかだし。

20 :名称未設定 :2001/05/06(日) 02:35
確かにそれはあるかも、
今の小中学生とかにしろ目的が無ければWin買ってくし。
すすめる方もはじめはWinだろうし。

21 :名称未設定 :2001/05/06(日) 02:52
ポリシー無し 低脳 = Winお買いあげー
その逆 = Macお買いあげー

って事だな。
普通に何がしたいか考えて選ぶとWinって選択は無くなるよなー
あっ ゲームが有るか。

22 :名称未設定 :2001/05/06(日) 02:55
21はマカfakeのアオリerです。
脊髄反射しないようお願いします>関係各位

23 :パブロフの犬 :2001/05/06(日) 03:21
わん!

24 :名称未設定 :2001/05/06(日) 03:28
21がかつての自分の発言が恥ずかしくて顔から火を噴くような思いに
かられるようになるのは一体今から何年後になるのでしょうか。嗚呼・・・

25 :名称未設定 :2001/05/06(日) 04:00
>クリープをいれないコーヒーみたいなもんだよね。
ミルク入れないとコーヒー飲めないお子ちゃまなのね

26 :名称未設定 :2001/05/06(日) 04:07
>>25
背伸びしたい年頃かい?

27 :名称未設定 :2001/05/06(日) 08:07
> マカってオヤジ率かなり高いよね。
うわぁ。

28 :名称未設定 :2001/05/08(火) 00:41
うんうん。

29 :名称未設定 :2001/05/08(火) 02:31
Macというハードウエアを使っていてもっとも最初に出くわす問題が“ワンボタンマウス”である。
多くのWindowsユーザーはこの仕様にとまどいを覚え、そして多くのMacユーザーもこの仕様に疑問を投げかけている。

では、なぜワンボタンである必要があるのだろうか? 多くの人はこう考えているようだ。



「ワンボタンマウスなら簡単だから」



本当にそうなの?私自身2ボタンマウスの操作に迷ったことはないし、2ボタンマウスが難しいなど感じたことはない。どっちかを押して、どう動くかを体験すればあとは応用がきく。

じゃあ、ワンボタンマウスはなぜ生まれたのか?。簡単を目指したのではなく、“キーボードを含めできるだけ少ないボタン数”を目指したのだろう。現に、初期のMacは矢印キーすら存在しなかった。

そもそも、マウスとはなんだろうか?いうなれば画面の中にある自分の“手”である。つかむ、指す、なぞる、回す という行為をマウスを通じて画面の中で再現するためにあるのだ。

そこで自分がパソコン以外で手をどのように使っているか考えてみよう。そしてその行為をパソコンとマウスの関係に置き換えるとどうか考えてみよう。

30 :名称未設定 :2001/05/08(火) 02:32
まず、朝起きるとあなたは顔を洗うためにドアを開くだろう。ドアノブは回す行為だワンボタンで事足りる。逆に右クリックに機能を割り当てる必要はない。

そして、蛇口をひねって顔を洗おう、これもワンボタンで十分だ。次は歯を磨くために歯ブラシと歯磨き粉を手に取ろう。
歯ブラシとって歯磨き粉をとって・・・なんだか複雑になってきた。2ボタンマウスなら“右クリックで歯ブラシ、左クリックで歯磨き粉”となるのかな?いやあるいは“左クリックで歯磨き、右クリックで歯ブラシ”だろうか?どっちにしても歯磨き粉のふたを取らなければならない。左クリックで歯磨きを持ち、右クリックでフタをとろうか?、そうすると歯ブラシはどこかに一時的に置いておこう。

なんだ、2ボタンマウスでは複雑だな、では3ボタンならどうだろう 左クリックで歯ブラシを持ち、中央で歯磨き粉、右クリックでフタをとろう、ほかにもいろんな組み合わせがあるが、まあ適当に割り当てておこう、これなら完璧だ。
いやまてよ、中央はフタをとる方にして置いた方がよいだろうか?まあいい。

じゃあ、ワンボタンならどうなるだろうか?すべての操作を一つずつこなしていくしかなさそうだ。 面倒だな、しかも最初に効率的な方法を考えて行動しなければならない。 まあしょうがない、やるか。

  歯磨き粉のフタをとり、歯磨き粉を歯ブラシに重ね、歯ブラシを持とう。

あれ?なにかおかしいな、こちらの方が自然だ、ボタンという言葉を使わないですんだ。説明もアッという間だ・・・どうしてだろうか?。

簡単なことだ、フタをとるという行為と歯を磨くという行為を同時には行うことができないからだ。同時にできないのに、同時に押せるようなボタンを用意することは使用する人に間違って使ってくださいというようなもの。ワンボタンで順番にすればよいのだ。

ほかにも複数ボタンが抱える問題がある、上記のように機能を割り当てたとして、割り当てた本人以外にその内容を伝えるにはボタンと機能の関連性を告げてからさらに操作手順を伝える必要がある。

なんとも複雑な話だ。たかが歯磨きである。

まあ、これだけでワンボタンの優位性をいってもしょうがない、次は朝食の準備の間、新聞でも読もうではないか。

31 :名称未設定 :2001/05/08(火) 02:32
新聞を見るならホイール付きマウスが便利そうだ、新聞を手に取り、ホイールを回すだけ。ワンボタンではとうていまねできない。
ああ、でもページが下に長くなってきたな、かなり大量の文書のようだ。ホイール付きならそんなときにはホイールを押し込んでマークが変わったのをみてマウスを上下に移動すればよい。
あっと、行き過ぎた・・・まあ最悪スクロールバーを・・・

(おことわり:筆者はホイールが嫌いだという珍しい人種であります。)

しかし、だんだん目で文字を追うのが辛くなってきたな、マウスをドラッグして文字を反転させながら読んでみよう。

おお、これがいい。これが一番だ。スクロールも可能だし、あれ?。



・・・ワンボタンマウスで十分できるね・・・



うぉっほん。では朝食をとろう、パンを焼いて食べてみよう、
パンをトースターにドラッグする。右クリックを押すとトースターにセット・パンの耳をとる・取り消し・やり直し・よく使うコマンド・すべてのパンを選択・・・というメニューが表れた、感動的!僕の考えをマシンは見透かしているのか??。ワンボタンならドラッグしかないな。
次はトースターのタイマーをセットしよう。ドラッグしても動かせるが、右クリックならタイマーの候補が並んでいる。選ぶだけでオッケーだ。

ワンボタンならどうなるかな?トースターへパンをドラッグしてセット、タイマーもドラッグか・・・ふっ単純な操作方法だな・・・これは2ボタンの圧勝・・・というほどでもないか・・・
でも、ソフトがドラッグに対応していなかったらどうするんだ?なんてことを考えたら右クリックにメニューがなかったらどうするんだ?ということになるのでやめておこう。

さて、パンも食べたし、歯磨きして、車に乗って会社に出かけるとしよう。

32 :名称未設定 :2001/05/08(火) 02:33
エンジンをかけるボタンをクリック、ギヤをクリック、あとは速度を40Km/hに保つようにマウスをドラッグしてあわせよう。これらは2ボタンも1ボタンも関係なさそうだ。

・・・・このように、ようするに考え方を最初から改めるとワンボタンマウスでも何も不都合がないのがわかる。方法はちゃんと提供されているのだから、その方法を使えばよいのだ。右クリックやホイールが便利なのではなく、右クリック・ホイールという方法が便利そうだというだけなのだ。

あと、気づかれた方もいるかもしれないが、ホイールや右ボタンは使わない場合も多々存在する。ソフトウエアの性質によっては全く機能を持たせる必要がない場合もある。
しかし、ボタンが存在する以上ソフトウエアを作る立場の人間はそれらになんらかの機能を割り当てる義務が生じる。最初からワンボタンならそんな義務は生じない。Ctrl+クリックなんて、おまけみたいなもんだ、実際 筆者は滅多に使わない。
その対象に対してなにかメニューを表示する必要があるのなら、左クリックをしたときに表示すべきなのだ。メニューを表示しなければ使えないのなら、最初からそこをクリックしたときに表示するべきであって、右クリックに割り当てるかどうかは制作者のいきあたりばったりな分類によることが多い。

Macにもコンテキストメニューというのがあるが、こちらは右クリックメニューという文化から少しずれていて、以下の特徴がある。


*表示されているメニューですべてのことを行えるようにしておらず、とにかくよく使うコマンドに特化している傾向があるようだ。
*対して、Windowsならばすべての機能にアクセスできなければならないので大変だ。メニューのグレーアウト処理を考えるだけでも大変なのに、右クリックメニューまで・・・

*デベロッパは対応するかどうかを自分で決定できる。
*Mac上のソフトウエアなら別にショートカットメニューなど開かなくてもオッケーだ。対してWindows環境ならば対応しないことなど考えられない。

33 :名称未設定 :2001/05/08(火) 02:34
まとめ:
ようするに、標準で2ボタンマウスにするにはいくつかの障害が生じることを要望する側はよく考えて置いてほしい。ボタンを一つ増やすということは、



1.デベロッパに対して機能を追加する義務が生じる
2.その機能のヘルプ文が増える
3.メニューの分類を整理したら、右クリックメニューまで修正しないといけない。
4.コマンドの呼び名が変わったら、右クリックメニューまで修正しないといけない。
5.ユーザー側には操作方法が増える、これは便利さを生むが同時に混乱も生んでしまう。とあるソフトは右クリックメニューにあの機能があるのに、このソフトにはないとかよくあるのだ。統一性が望めないなら最初から使わない方法を練習したほうがいい。



これらをみると、作り手の立場ばかりを主張しているように見える、しかし、作り手が混乱しているようなソフトウエアをユーザーが混乱せずに使えるわけがない。

・・・勘違いしてほしくないのはMacはマウスだけで操作するのではないし、ワンボタンマウスであることでソフトの機能が足りないわけでもないのだ。

あらためてそう考えると、2ボタンでもワンボタンでもかまわないと思わないかい?

34 :名称未設定 :2001/05/08(火) 02:34
これは僕個人の問題だが、複数ボタンを嫌う理由がいくつかある。もしあなたがWindowsを持っていたら以下の操作をしてほしい。
「フォルダ/ファイルの名前を右クリックのメニューで素早く変更しようとする」
「ファイルをドラッグ中に右ボタンを押す」


前者は過ってショートカットが作成されたり、削除されてしまったりする。
後者はドラッグがキャンセルされる。
面倒でも、間違いの起こりにくい操作を選ぶ。間違いの起こりにくいデバイスをアバウトに操作する。僕がそういう性格なのです。
そしてワンボタンであるということはそういう操作を行うようにユーザーを強制する。これがよい考えなのかそうでないのかは僕はわからない。
しかし、少なくとも全世界のユーザーを満足させることのできるデバイスなど存在しないというのは事実であろう。

35 :29-34 :2001/05/08(火) 02:38
以上あるサイトからのコピペ。

OSの性格上、Macは右クリックを必要としないけど、Winの場合は
あった方が便利。
「右クリックのないパソコンなんて・・・」っていうヤツは
Macをきちんと使ったことないだけ。

36 :名称未設定 :2001/05/08(火) 02:38
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/4654/imac2/imac_v9.html

37 :名称未設定 :2001/05/08(火) 03:27
>>35
結局、マカお得意の理由付けじゃん。

38 :名称未設定 :2001/05/08(火) 03:46
>OSの性格上、Macは右クリックを必要としないけど
コピペ元の最後に「面倒でも〜」って書いてあるだろ。よく読め。

39 :梨@コーヒーはブラック派 :2001/05/08(火) 04:51
>>35
右クリックの基本概念って、
「その場でしたい事が出来る」という事に尽きると思う。

コピペに感想を書くのは避けるが(自分の言葉でしゃべってくれ)、
「ここでしたい事があるのに、わざわざ画面の左上にカーソル持っていかなきゃ」
という状況は、Macでも十分面倒だと思うのだが。

40 :梨@コーヒーはブラック派 :2001/05/08(火) 04:53
>>38
スンマソ。

コピペ元は、「まとめ」より上はともかく、結論は一般的だと思う。

41 :名称未設定 :2001/05/08(火) 11:44
おおーい、みんな見てみろよ。
未だにワンボタンが良いなんて言ってる基地外チョンがいるぞ。
ウヒャヒャヒャヒャヒャ

42 :名称未設定 :2001/05/08(火) 12:43
その差別用語
使ってる時点で君も基地外決定

43 :名称未設定 :2001/05/08(火) 13:51
君で59人目だよ。ネオ麦茶の事を知ろうとした奴は。
でも、そいつらには必ず悲惨な結末が訪れた。
ある者は国を追われ、またある者は家族を失った。
魂の救いを求めて出家した者もいる。
1よ、これは忠告だ。
ネオ麦茶のことは忘れろ。
世の中には知ってはいけないものがある。
触れてはいけないものがある。
君はもう大人だ。解るな?

君の未来に多くの幸が訪れることを心より願っている。
と言うわけで、さあ、みなさん御一緒に
「オマエうぜえから消えろ!」

44 :名称未設定 :2001/05/08(火) 14:15
悪いけど>>34はろくにパソコンが使えないんだろ、名前変更の
ときに右クリックしてMを押せばまず間違えないよ、すべてマウス
でやろうなんて素人だろ。

45 :名称未設定 :2001/05/08(火) 16:17
>>44
マカ

46 : :2001/05/08(火) 21:44
>>44
だったらF2のほうがいいんでない?

15KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30