■スレッドリストへ戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50

浪人生活x2=医学部

211 :★_ゝ★) :2004/03/10
徒然なるままにふりかえる。
3月もはや10日過ぎました。
今月末まで、この一年間を振り返っていこうと思いますのでおつきあい下さい。

今日はいかにして浪人生活を過ごすか、について書こうと思います。

そもそもこの日記を始めたのは自分の生活を変えようと思ったからです。
2浪目に突入するにあたり、最大の課題はいかに前年度と違うことをするか、でした。
当然の事ながら前年と同じ生活をしていては成績は上がりません。
そこで日記を書く、ということに目をつけました。
その日自分がどれだけ勉強したか、ということを常に意識することができるからです。
別に勉強内容を日記に書くという行為は必要有りません。
ただ一日の終わりにふと思いを巡らすだけで十分です。
「一日を振り返る」という行為がモチベーションを維持する手立てだった訳です。

勉強場所も変えました。
1浪目は家で予習復習というスタイルでしたが、
2浪目では積極的に自習室を使うようにしました。

さらに苦手科目、具体的にはセンターの国語ですが、への取り組み方も変えました。
その勉強方法についてはまた後日書きますが、
結果センター国語は去年の123点から181点へ大幅アップしました。

この一年、精神面でもそうとうやられました。
高3の時担任に、『浪人するなら一年で決めろ』と言われたのですが、
その言葉の重みが分かった年でもありました。

まず何にも希望が持てないのに勉強だけは進む、という奇妙な状態が続きました。
これは今年、国公立の出願から前期日程終了までの間にも同じ状況でした。
で、5月に河合のマーク模試があり、それ以降急激に心境が変化しました。
「俺はどこにも受からん」という気持ちが消え、
「今年はいけそうだ」と考え出したきっかけでありました。
そういう意味で、できるだけ早い段階で模試を受けるのがよいと思います。

続きは明日書きます。

151KB
新着レスの表示

スレッドリストへ戻る 全部 前100 次100 最新50

0ch BBS 2004-10-30